佐賀市健康運動センター
施設案内[屋内]
施設案内[屋外]
ご利用案内
利用料金
レッスン
施設概要
アクセス
お問い合せ
 
 
 
施設案内[屋内]
温水プール
  (最大収容人数200名)     
          
温水プール 温水プール
佐賀市環境センターからの余熱を利用して、年間を通して、温かい環境を皆さまに提供しています。また、水中歩行、水泳、アクアビクスなど、水の特性を活かした様々な水中運動をお楽しみいただけます。

プール 水深・コース 用 途
メインプール 110〜120cm
25m×7コース
歩行・泳ぐ・遊由コース等コース区分あり
階段・スロープあり
可動床・
流水プール
水深調節可
5m×15m
0〜170cmまで水深調節可能。流水機能があり、レッスン時や、子どもの多い週末などには流水を稼働し、水深調節と流水で様々なプログラムを展開中。
こども用プール 50cm
(面積約35m2
お子様とご一緒の際には、こども用プールでお楽しみください。
ジャグジー   体を温めたり、リラックスする場としてお使いください。
※事業などで一部利用できないことがあります。詳しくは問い合わせください。

【水質】
プールでは一般のプールに多い化学薬品の塩素は使用しておらず、一般家庭にある普通の“食塩”を電気分解して滅菌処理しています。そのため、敏感肌の方やアレルギー体質の方々に大変やさしい水になっています。

【指導形態】
プールではお客様が「指導して欲しい!!」という意思表示を、すぐに指導員が判断できるように、プール入口に3種類のゴムリングを用意しています。赤色のゴムリングは、初回指導希望や利用方法に不安のある方、青色のゴムリングは、生活習慣病や肩・膝・腰などの痛みを予防・改善したい方、緑色のゴムリングはしょうがいがある等により、運動の方法や記録などのサポートが必要な方となっています。必要なゴムリングをお付けください。
※ゴムリングを付けてない場合でも随時指導は行っています。わからないことがありましたら、指導員にお気軽にお尋ねください。

【運動記録管理】
運動継続支援の一環として、プールでの、運動データを管理し、利用者に定期的に運動成果をレポートします。(詳しくはプール受付カウンターまでお問い合わせください)


【温水プールでの注意事項】
(1) 小学校3年生以下は、保護者の同伴が必要です。その際、保護者の水着での入場・入水が必要です。
(2) 同伴は、保護者1人につき、1歳未満は1人。1歳〜3年生は2人までを原則とします。→変更ルール
(3) 原則として介助者は、障害者1人に対して1人までとします。
(4) 水着・スイミングキャップの着用が必要です。
(5) プールご利用前後にシャワーを浴びてください。
(6) 化粧・整髪料は必ず落としてください。
(7) 時計・アクセサリ・メガネ等ははずしてください。(メガネを使用される場合は、メガネバンドをご用意ください)
(8) プールサイドまでタオルをご持参ください。
(9) 刺青(タトゥー)のある方、水着以外の方は入場できません。
(10) 写真・ビデオ撮影・携帯電話の使用はご遠慮ください。

施設案内トップへ戻る ページのトップへ


| 総合インフォメーション(管理室) | トレーニングルーム | スタジオ | 温水プール |
| 更衣室・浴室 | 多目的室 | 交流ロビー | 休憩室 |


〒849-0917 佐賀市高木瀬町大字長瀬2553番地
TEL:0952-36-9309 FAX:0952-36-9383 Eメール:info@saga-kenkoundo-c.jp